たんタンブラぶら

4月 21
sukekyo:

タイタニック角煮wwwwwwwwwwwwwwwwww |みやさんのついっぷるトレンド画像
4月 20
zenigata:

2chan.net [ExRare]

zenigata:

2chan.net [ExRare]

4月 20
4月 20
long-tweet:

funny-gif-1:

http://gifini.com/

最早LEGOは家庭用3Dプリンタとかその手のガジェットの分類。

long-tweet:

funny-gif-1:

http://gifini.com/

最早LEGOは家庭用3Dプリンタとかその手のガジェットの分類。

4月 20
nami1001:

dummy

nami1001:

dummy

4月 20

quote 「なぜオタップルは付き合ってる相手を「相方」と呼ぶのか」問題なー。あれが聴いてて何か引っ掛かるのって、自分と相方をステージに置いて、それを観測する第三者が居る、という世界観を前提にした喋りだからなんじゃないかなーと思っていて、そこに気持ち悪さは当然あるんだけど、他者からの視線に対するあらかじめの過剰さっていまどきさほど不当ともいえないかんじだし…

4月 20

quote

好きな歌を口ずさんだとき、それはあの歌詞のコピーだ、なんて誰が言う?

reblogも同じこと。コピーじゃない。歌っているんだ。

4月 20

quote 若い人に対して求められる「熱意」とか「やる気」の大部分は、要するに「俺はお前に働いてほしいがお金は払いたくない」という上司の宣言なんだと理解しておくと、8割ぐらいは間違ってない

4月 20

quote

一見、なんの変哲もない平凡そうな人であっても、その人は、きっと自分とは違う何かを持っている。

それをじっくりと、時間をかけて探すのである。

ここで重要なのは、その探し物は、好ましいものとは限らないということ。

弱点でもいいし、矛盾点でもいい。

そして、それが見つかったら、なぜ彼彼女が、それを獲得するようになったのか、そしてなぜ自分はそこに注目したのかを色々と想像してみる。

そして、もう一度その人を観察して、自分の仮説が合っていたかどうかを確認してみる。

これを繰り返しているあいだに、いつのまにか自分がその人にひどく関心を持っていることに気づく。

そこからが、二人の物語の始まりなのだ。

4月 20

quote

2 名無しさん@12周年 :2012/02/15(水) 01:17:28.43 ID:xOw4ewDn0
今まで無職とか、派遣の人を馬鹿にして笑い者にして、やれ自己責任だ、甘えだ、ゴミだのクズだのと叩いて、「勝手に飢え死にさせとけw」とか残酷なことばかり吐き捨ててたけど、それらの行為の報いは全部自国、ひいては自分の企業、自分の生活に跳ね返ってくる。
それに為政者はおろか、保守の2chねらすら気付いてない。

本来なら、「お願いしてでも」20~40代なんて安定雇用で「全員」が働いて「頂いて」、結婚してもらって子供最低2人以上、出来れば3人、4人と産んでもらわないと困るのに、その現役世代が最初の就職如きですら悲壮感漂わせながら必死に求職活動しないといけなく、大勢がつまずくような社会にしてしまった。
そして一度つまずいたら二度と戻れない社会を、弱者を馬鹿にしてそのまま放置してきた。
現役世代に金の不安を与えたら、それが非婚化・少子化に直結するのは当たり前のこと。本当に愚かだ。

社会全体でニートだ派遣だと弱い男性をクズ扱いして、「こんな人間誰が採るんだよw」といって笑い者にして余裕ぶっこいてた会社員様が、超少子高齢化・人口減少による内需の縮小で、自分の所属してる企業が大赤字で潰れる。そして年金も破たんし国ごと崩壊。
今自分がこの日本と言う豊かな国で、豊かなインフラで、幸せに生活出来てるのは、「この国のどこかの誰かが子供を作ってくれて、その国力によって維持されてる」ものなのに。
昔の為政者はそれが分かってた。
「全員揃って、みんなで豊かにならないと、国は決して繁栄しない」ことを知ってた。
だから必死の思いで貧しい国民をなくそうとした。

「自分だけ金持ちでいられる」なんてそんな虫のいい話は決してない。
金持ちになるには、庶民に自分の会社の商品を買ってもらってなんぼだから。
その庶民をないがしろにして、子供産めないような状況になっても「自己責任」「努力不足」と吐き捨ててたら、自分のところの商品を買ってくれる人がいなくなるのは当たり前のこと。
それで今、超一流企業の自動車産業すら危機に貧してる。

安泰と思ってた自分の企業が、その報いを一身に受けて潰れる日が来るなんて夢にも思ってなかっただろう。
弱い者を大事にしなかった国は滅びる。弱者を馬鹿にして見捨てた報いは全て自分に返ってくる。
因果応報。

若者が正規雇用に就けない社会の行く末とは… (via theemitter)

いまの公務員叩きが終わったら、次は必ず「正社員は恵まれている」という話になる。

そうなったらこれまで叩かれていた公務員、無職、派遣の人達が、一斉にそのムードに乗っかって、牙を剥いてくることになるというのは、どこまでいま自覚して、公務員、無職、派遣叩きしているかというのは、注視してみている。

(via toronei)